12月 師走
 

コロナ禍で世界中が大きく変わった一年も過ぎようとしています。

 

コロナは健康を蝕むだけではなく、人々の暮らし向きを大きく変え、今は「経済と医療」のどちらを優先させるかで人々の心にディススタンスを生み出しています。経済と医療を共存させる政策を生み出すのが、政治家の役割だと思うのですが、今や自己責任の名のもとに、国民一人ひとりが感染予防に気を付けて経済を回していくしかないようです。

とはいえ、言い尽くされた言葉になりましたが、歴史を振り変えれば感染病は必ず終息の日を迎えています。ワクチンや治療方法・治療薬のニュースが流れる度に、来春にはコロナも終息して賑わいや楽しみが戻るだろう、戻って欲しいと願う自分がいます。その日を思い描きながら、希望を持って年の瀬を過ごしたいと思います。

 

みなさまにとって、明るく元気な師走になりますように。。。

佐枝せつこ著 冬桜 Fuyuzakura

東洋出版より絶賛発売中!詳細は表紙画像をクリックください!

オフィスsaedaは、あなたの思いが

正確に伝わる文章を作成します。

<事業内容>
■コラム・エッセー・取材記事(ルポ)執筆
■人物インタビュー・対談
■各種座談会原稿作成
■祝辞・スピーチ原稿・手紙代筆
■会社案内・小論文・レポート作成
■講演プロデュース・テープ起こし

<仕事実績媒体>
・婦人公論
・ライブドアニュース「独女通信」

・中日新聞
・奥様ジャーナル
・交通毎日新聞
・セラミックマシナリー協会 会報誌
・各種企業ホームページ他 多数


<ホットニュース>
東洋出版より絶賛発売中!
サスペンス小説

『冬桜 - FUYUZAKURA -』  佐枝せつこ 著
冬桜の町に住むシングルマザーの清美は、ふとしたことがきっかけで愛する男に疑念を抱くようになる。 知られざる男の過去、そして……。いくつもの殺人事件が絡み合い意外な真実が明らかになっていく。

<所在地>
■名古屋オフィス  
〒466-0834 名古屋市昭和区

■東京オフィス
 (オフィスエムツー&アソシエイツ内)
〒153-0065 東京都目黒区中町

 代表 佐枝せつこ

© 2023 by MICHELLE WILLIAMSON. Proudly Created with Wix.com