8月 葉月
 

「ミーン、ミンミンミンミー」蝉の大合唱が始まっています。「ツクツクボーシ、ツクツクボーシ」「カナカナ」など、蝉は種類によっても鳴き声が違います。夏の風物詩とはいえ、朝からあまりの大音量に耳を塞ぎたくなる日も……。
 

ご存知かと思いますが、鳴き声を発することができるのはオスのみで、メスに自分の存在をアピールするためにオスは声を限りに鳴いているのだそう。そこには、成虫になってからの限られた期間に子孫を残さなければならない使命があるのです。ならば、仕方ない、あの大合唱も許してあげましょう。

 

ところで、今年、我が家の庭にいる蝉たちは、なぜか毎朝「シェーシェー」と鳴いています。キミは何蝉? 初めて聞く鳴き声に思いを巡らせつつ、コロナ禍に蝉の「シェーシェー」に、暑さも忘れてつい笑ってしまいます。

 

厳しい暑さが続く日々。みなさま、くれぐれもご自愛の程、暑い夏をお過ごしください。世界中で新型コロナの猛威が一日も早く収束することを祈っています。

佐枝せつこ著 冬桜 Fuyuzakura

東洋出版より絶賛発売中!詳細は表紙画像をクリックください!

オフィスsaedaは、あなたの思いが

正確に伝わる文章を作成します。

<事業内容>
■コラム・エッセー・取材記事(ルポ)執筆
■人物インタビュー・対談
■各種座談会原稿作成
■祝辞・スピーチ原稿・手紙代筆
■会社案内・小論文・レポート作成
■講演プロデュース・テープ起こし

<仕事実績媒体>
・婦人公論
・ライブドアニュース「独女通信」

・中日新聞
・奥様ジャーナル
・交通毎日新聞
・セラミックマシナリー協会 会報誌
・各種企業ホームページ他 多数


<ホットニュース>
東洋出版より絶賛発売中!
サスペンス小説

『冬桜 - FUYUZAKURA -』  佐枝せつこ 著
冬桜の町に住むシングルマザーの清美は、ふとしたことがきっかけで愛する男に疑念を抱くようになる。 知られざる男の過去、そして……。いくつもの殺人事件が絡み合い意外な真実が明らかになっていく。

<所在地>
■名古屋オフィス  
〒466-0834 名古屋市昭和区

■東京オフィス
 (オフィスエムツー&アソシエイツ内)
〒153-0065 東京都目黒区中町

 代表 佐枝せつこ

© 2023 by MICHELLE WILLIAMSON. Proudly Created with Wix.com